モテる男になるために

モテない20代を過ごしてきたあなたが、30代になり突然モテることはありえません。モテる男になるための3つのポイントをお伝えしましょう。

30代 婚活

30代の男性がひっかかる、出会いの場にいるヤバい女性

投稿日:2016-10-08 更新日:

15,410 views

 

世の中には、あなたの考えないようなヤバい女性がいっぱいいるということです。

モテる男

出会いの場にいるヤバい女性

ちょっと前の記事で、今まで一度も交際経験がない30代の男性が出会いの場に出るなら、下手したら大きな傷を負う可能性があるので、ひとりぼっちではチャレンジせずにプロの力を頼った方がよいですよ、というお話をさせていただきました。(「一度も交際経験がない30代男性が、婚活をはじめるなら」

 

出会いの場で負う傷ってどんなことなのでしょうか。

弊社(僕は結婚相談所の経営をしています)の男性会員様から伺った、出会いの場にいるヤバい女性。

あやうく大きな傷を負いそうになったパターンをご紹介しましょう。

 

どこかで見た入口

平日夜の婚活パーティー。

会場に入った瞬間から、どうも派手な感じの女性が多いなと若干の違和感を感じたそうなのですが、そんな違和感を吹っ飛ばすくらい美人もいっぱいで、しかもみんなとっても愛想が良い。

マッチングを第3希望まで入れたところ、みごと第2希望の女性とマッチングが成立。

外に出た時にはすでに20:00を超えていたのですが、お相手女性はとても積極的で「これから飲みにいきませんか♡」と言って来ました。

さっき出会ったばっかりなのに、そっちから誘ってきたでしょ~

今もう20:00過ぎでしょ~

これから飲みに行っていろいろ話せばいい時間になるでしょ~

これはかなりムフフ感満載と思い、もちろんOKをしたそうで。

 

「私の知っているお店があるから」って連れて行かれたお店は、なんだかエライきらびやかな入口。

しかも、立てかけてある看板にはたくさんの女性の顔写真が。

どこかで見たことのある光景。

???

行ったことがない方でも、なんとなくピンとくるこの感じ。

気づいた時には「1名様ご案内で~す」になっていて、マッチング相手の女性は「ちょっと待っててね♡」の一言を残し、どこかに消えていきました。

 

待つこと30分。

そこに現れたマッチング相手は、胸の谷間全開な先ほどよりもかなり派手な衣装に。

 

外で出会いました。

一緒にちょっとお話しました。

お店に一緒に入りました。

これって、俗に言うところの「同伴」というやつでは????

 

その後は、「騙したみたいで悪いけど、嫌な男は誘わない」とか「今日は仕事だったので、もう少し話したかった」とか、挙句の果てには「終わってからも少しだけなら話せる」とか、アフターのお誘いまでされる始末。

セット料金と彼女の飲み物代、その他ちょいちょいで1万チョットの手痛い出費でした。

 

お友達がいっぱい

これはまた別の会員様から伺ったお話。

 

ある日の昼下がりに開催された婚活パーティー。

20代後半の女性とみごとにマッチング。

その日は用事があるとかで、連絡先の交換だけをして別れ、後日デートの約束を。

 

はじめのデートは、2時間ほどお酒を飲みながら楽しくお話。

帰り際に、

「また会ってもらえますか?」

と、上目遣いで恥らいながら聞いてくる姿を見て、気分は急上昇。

 

翌週はランチデートをして、その席で、

「今度、私の友達がホームパーティーを開くので一緒に来てくれない?」

とのお誘いが。

友達みんながいる席に自分を呼んでくれるなんて、そりゃぁもおテンションマックスになったそうです。

 

そのまた翌週、都内某所のタワーマンションの一室に案内されました。

学生っぽい人から、20代後半くらいまで20人ほどが集まるなか、彼女はみんなと親しいらしく、男女問わずに気軽に話をしています。

 

やがて宴ははじまり、リーダーと思しき男性のかけ声で乾杯。

彼女の誘導で、そのリーダー男性のもとに案内され軽く挨拶をしていると、

「○○くんは、何か人生の目標とかあるの?」

って。

 

ン?ジンセイノモクヒョウ??

 

なんだか初対面の男性から言われるその言葉に、必要以上の怪しさを感じましたが、何となく話を合わせていたら、

「なんか、一緒に大きなことしたいよね」

って。

なんだそのざっくりした誘い文句は。

 

だんだんと話はおかしな方向に進み、△△の○○さんはこんな家に住んでいるとか、▲▲の□□さんはテスタロッサ乗ってるとか、そこにいない人の名前までバンバンだしながら、どうやら「大きなことしている」知り合いがたくさんいるというアピールらしい。

そして、さらに話はおかしくなり、ネットビジネスがうんぬんとか、友達を何人紹介するとうんぬんとかそんな「モロ」の話しになって来て。

 

チラッと周りを見渡すと、自分と同じような「カモ」の周りを2~3人が固めている集団がいくつか。

1人が「大きなことをする話」をしながら、残りの1~2人が

「すごいよね~」

「絶対やった方がいいよ」

って、腕をすりすりさすりながら勧めるという、なんとも言えないチームプレイ。

まぁ要するに、なんとか講とか、なんとか商法みたいなアレですわ。

 

帰ろうとしても、次から次へと入れ替わり立ち替わりニューキャラクターが現れては、

「夢はないの?」

「大きなことしようよ」

「サラリーマンのまま終わっていいの?」

って話し続けられ、もうふざけんなと思いながらも、彼女の前でバタバタしたくなかったのもあり、無理にどうこうするよりこの「宴」が終わるのを待った方が良いと判断し、あとは死んだ魚の目で時が過ぎるのを待っていたそうです。

 

その日はなんとか終了しましたが、マンションの部屋を出ようとしたら彼女に

「じゃ~ね~」

と言われ扉がバタンと・・・

「しゅーりょー」と言われているような扉の閉まり方で、それ以降彼女から返信が来ることはなかったそうです。

 

出会いの場にいる女性

マッチングサイトや婚活パーティーは、女性にとってかなり参加のしやすい出会いの場です。

これはちょっと前に話題になった、相席居酒屋などにも言えることでしょう。

こういった、女性の料金的な負担が少なく、男性からがっぽり搾取するところには、たくさんのヤバい女性がいるということ。

もちろん、婚活をしているマジメな女性もいるのはいるのですが、そうじゃない女性も多く、中には上記のような出会いとはまったく関係の無い目的で参加しているヤバい女性もいっぱい混ざっているということです。

 

今回は、2例とも相手が勝手に離れていくという比較的軽傷で済んでいますが、中には長期戦に持ち込まれ、高額なものを販売されたりなどの被害も後を絶ちません。

なぜ、そんなことが横行しているのに、社会的に大きな問題になっていないのかといえば、

軽傷であれば、そんなのにハマった自分がみっともなくて人に言えないのと、

大きな被害の場合、それを被害だと認識せず、「自分の意志で宝石を買った」とか「欲しかったからマンション買った」みたいに、自分が騙せれていることを認めようとしないからなのです。

つまり、そこに恋愛感情がちょっと入っちゃって「そんな悪い子なはずがない」みたいな・・・

 

これですね、こうやってストーリーにすれば、おかしな話であることは誰でも分かるんです。

そして、

ある程度出会いの経験がある人ならば、途中で「やばい」というシグナルも出るんです。

ところが、

今まで交際経験がなく、女性と親密になったことがないまま30代を迎えてしまったような男性は、ちょっときれいな女性から腕をすりすりしながら近寄られてしまうと、そこに怪しいニオイがしていることが分からない場合があるんです。

 

いーんですよ、経験ですから。

一度や二度の痛手を経験するのは、人生のうえでイイことだと思うんです。

けれど、

それこそ同伴させられたり、マルチに勧誘されたりくらいならまだいいですが、高額なものを買わされたり、ケツの毛まで抜かれるよなことだって実際の被害としてはありますからね。

 

今まで一度も交際経験のない男性が、いきなり婚活をはじめようとする場合、こういった危険な罠がそこらじゅうに張り巡らされていることを知っていてください。

ブーブークッションくらいのダメージなら良いですが、地雷級の罠まであることも知っていてください。

そして、今まで地雷を見たことがない人は、そこに地雷があっても危険だと思わないという、そんな危険も知っていてくださいね。

そう、赤ちゃんがなんでも食べちゃうみたいな危険が。

 

30代で交際経験が無いというのは、出会いの場ではある意味赤ちゃんと一緒です。

それを食べたら大丈夫なのか。

そっちに行ったら危険はないのか。

分かっているようで、まったく分かっていないことがあります。

 

「ん?これどうだ?」と思うようなことがあったら、ぜひお気軽にご連絡ください

ひとりで悩んで、大きな被害にならないよう注意しましょうね!

 

 

 

 

先日の記事を読んでいただいたみなさまにバシバシクリックしてただき、おいかげさまでランキング上昇中です!
↓ ↓ ↓
【クリックしていただけると嬉しいです!】

 

 

【人気トピックス】

恋愛が苦手なので結婚はできないと諦めかけているあなたに、「日本初!5回で決める結婚相談所」が3月にスタートします。ただ今先行ご登録受付中!!

婚活に疲れたり、婚活が苦手と感じるあなたへ、「初対面の女性と一緒に楽しくご飯を食べましょう」という新しい出会いのカタチがあります

ご存知ですか?結婚相談所って男性の数が圧倒的に少ないから、いま登録すると史上最大のモテ期がやってくることを「入会金無料・月会費無料の結婚相談所」

清潔な身なりになって、女性ウケするあなたになるための方法を、無料でレクチャーします

The following two tabs change content below.
1971年 東京都国分寺市生まれ。 大手メンズエステサロンでのマネージャー業務を14年、その後独立し結婚相談所Repre(リプレ)を開業して4年。 モテない男性の傾向を把握し、モテる男性に変化をさせていくプロフェッショナルとして、18年のキャリアを積んできました。 そんな僕から『今までモテなかったあなたが、モテるあなたに変わるための3つのポイント』をお伝えします。

-30代 婚活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

モテる男

結婚したいと叫ぶ男は、今、確実にモテる

  結婚相談所って、ものすごい男性不足なのをご存知ですか? 男不足問題 僕は、東京で結婚相談所の経営をしているのですが、弊社に限らず日本全体の傾向として、結婚相談所の男性不足はかなり深刻な問 …

モテる男

フリーターという道や、草食男子という道の先にあるもの

  フリーターという言葉が世に広まったのは、今から25年前くらいなのをご存知ですか? フリーターってまだ歴史が浅いんです。 フリーターという存在 フリーターという言葉が生まれたのは、今から3 …

モテる男

30代の婚活で、はじめからビビッとくる相手なんていない

  結婚している人がパートナーについて、 「この人には最初からビビッときました」 なんて余計なことを言っているのを耳にしたことがありますか? あれ、ウソですよ(笑) 30代の婚活 学生時代の …

モテる男

一度も交際経験がない30代男性が、婚活をはじめるなら

  中学・高校・大学とモテない学生時代を過ごしてきて、結局30代になっても一度も彼女ができなかったあなた。 そんなあなたが婚活をはじめるなら、ちょっと気を付けていただきたいことがあります。 …

30代で童貞に悩むあなたをサポート

image1110


よく読まれている記事

よく読まれている記事

最近のコメント

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

カテゴリー一覧

カテゴリー一覧