モテる男になるために

モテない20代を過ごしてきたあなたが、30代になり突然モテることはありえません。モテる男になるための3つのポイントをお伝えしましょう。

出会いの場

女性との出会いの場で、あなたスベってませんか?

投稿日:

115 views

 

いいとこ見せようとする前のめり感

男性にとても多い傾向ですが、それって本当に必要でしょうか?

モテる男

特に、好みの女性や、勝手に恋焦がれている女性に対し発動する、

「いいとこ見せよう感」

男女共にある感情ですが、この「いいとこ見せよう感」を出してスベるのは、圧倒的に男性に多いと思います。

 

女性って、やっぱりよく見ているんですよ、相手のこと。

だから、「いいとこ見せよう感」というよりも、「ダメなところ見せない感」が女性は強いかと。

ところが、

男性は、(もちろん僕も含めて)単細胞で、視野が狭くて、調子に乗りやすく、思い込みが強いので、「いいとこ見せよう感」が出ると、相手のことなんか考えないで自分のやりたいことをやってしまうから、結構な確率でスベるんです。

 

スベるというのは、

自分がやりたいことをやって、それは相手が望んでいることじゃなかったり

という意味。

 

はじめてのデート、気合いが入り過ぎて、朝から晩までのデートコースを組む男性がいます。

いやいや、はじめての相手と、そんなに長く一緒にいたいと思う女性はいませんよ。

出会いの場で、自分が過去にあった楽しい話や、鉄板でウケるネタを一生懸命披露する男性がいます。

そもそも、女性はあなたの話を聞きたいなんて思っていないし、その話つまんないし。

 

何をしたら正解かなんて、答えはありません。

相手の女性によっても、何をしたら良いかは変わります。

そうポイントはここ。

いい感じの女性と出会った時に、「いいとこ見せよう」といろいろ頑張りたい気持ちは分かるのですが、

あなたがやりたいことじゃなく、相手が喜ぶことは何かを考えましょうね。

 

もちろん、やってみないと相手が何を喜ぶかなんて分かりません。

先述の通り、相手によって答えも変わりますから、絶対の答えなんかもありません。

ただ、ひとつだけ言えることは

今までモテなかったあなたが披露する「いいとこ見せよう感」はやめたほうがいいということ。

それをやってきてモテてないのですから、あなたの「いいとこ見せよう感」は女性にヒットしてないんです。

 

頑張るのが悪いことではありません。

一生懸命やるのが悪いことではありません。

ただ、

頑張ったり一生懸命やったりすることは、

相手の女性がもとめているものなのか?

ということを、いつもいつも気にしましょう。

 

あなたのやりたいことで「いいとこ見せよう」とするのではなく、相手が求めていることで「いいとこ見せよう」としてください。

何度も言うようですが、そこに答えはありません。

やってみないと分かりません。

けれど、モテる男というのは、この「いいとこ見せよう感」がとても上手です。

上手になった理由は、

①場数を踏んでいるから

②いつも相手のことを考えて見ているから。

 

どんなに考えても、場数を踏んでいない男性の「いいとこ見せよう感」は、女性にヒットしません。

どれだけ場数を踏んでも、相手のことを考えないし見ていない「いいとこ見せよう感」は、女性に鬱陶しがられます。

 

たくさんの、出会いを重ねましょう。

出会った女性が、何をしたら喜ぶのか一生懸命考えましょう。

一生懸命考えて実行したのにスベッたら、なぜスベッたのかを考えましょう。

考えたことを元に、またどんんどん出会いを重ね、女性にいろいろな楽しみを提案しましょう。

 

お勤めの方なら、この言葉はご存知と思いますが、

これが出会いのPDCAです。

 

PPPPみたいに、いつまでも行動しないのもダメですし、

DDDDみたいに、考えも検証もなく動くのはアホです。

 

あなたの「いいとこ見せよう感」で、女性のハートをがっちりつかんでみてください。

女性と出会うところまではいくし、そこからいろいろ頑張っているけど、なかなかいい関係になれない。

それは、あなたの「いいとこ見せよう感」がスベっているか、「いいとこ見せよう感」が足りないかのどちらか。

出会いの場には、どんどん参加しましょう。

そして、

出会いのPDCAをどんどん回していきましょう。

 

とりあえず、

あなたスベってませんか?

 

 

 

先日の記事を読んでいただいたみなさまにバシバシクリックしていただいており、おかげさまでランキング上昇中です!
↓ ↓ ↓
【クリックしていただけると嬉しいです!】

 

 

【人気トピックス】

婚活に疲れたり、婚活が苦手と感じるあなたへ、「初対面の女性と一緒に楽しくご飯を食べましょう」という新しい出会いのカタチがあります

ご存知ですか?結婚相談所って男性の数が圧倒的に少ないから、いま登録すると史上最大のモテ期がやってくることを「入会金無料・月会費無料の結婚相談所」

清潔な身なりになって、女性ウケするあなたになるための方法を、無料でレクチャーします

The following two tabs change content below.
1971年 東京都国分寺市生まれ。 大手メンズエステサロンでのマネージャー業務を14年、その後独立し結婚相談所Repre(リプレ)を開業して4年。 モテない男性の傾向を把握し、モテる男性に変化をさせていくプロフェッショナルとして、18年のキャリアを積んできました。 そんな僕から『今までモテなかったあなたが、モテるあなたに変わるための3つのポイント』をお伝えします。

-出会いの場

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

モテる男

出会いの場で、プロとアマチュアの戦い方には違いがある

  いい球を打てば勝てるのがプロ。 悪い球を打たなければ勝てるのがアマ。 今日はそんなお話です。 先日、どこかでこんな記事を見かけました。 テニスの試合で考えましょう。 プロの試合は、良いシ …

モテる男

好きになれる女性が見つからないと感じているあなたへ

  なぜ、あなたの周りにはブスしかいないのか? なぜ、好きになれるような女性と出会えないのか? あなたが普通にしていたら、女性も普通だけど、 あなたが笑わせれば、女性は笑顔になる。 つまり、 …

東京 結婚相談所 Repre(リプレ)

初対面の女性と話すのが、どうしても苦手なあなたへ

  初対面の女性と、どうしてもうまく話せないあなた。 うまく話す自信がないから、出会いの場に行くのも躊躇しちゃったりして。 そんなあなたに、テクニックも何も使わずに、今より1.5倍話題が豊富 …

モテる男

出会いの場で「中身が大事」は通用するのか?

  頭では分かっているけれど、なかなか心で受け止められないことってありますよね。 「中身が大事」は通用するのか? 「今は美人でも後は劣化していくだけだから、見た目よりも中身が大事」 パートナ …

モテる男

モテる男が実践する、出会いのチャンスを逃さない方法

  「連絡先を交換したのに、何度誘っても会おうとしない女性って、どういうことなんですかね?」 男性からご相談を受けたのですが、これほど簡単な答えはありません。 あなたと会いたいと思わない、と …

30代で童貞に悩むあなたをサポート

image1110


男性の見た目改造計画

inti2

よく読まれている記事

よく読まれている記事

最近のコメント

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

カテゴリー一覧

カテゴリー一覧