モテる男になるために

モテない20代を過ごしてきたあなたが、30代になり突然モテることはありえません。モテる男になるための3つのポイントをお伝えしましょう。

出会いの場

出会いの場で〇〇を気にしないのがモテる男

投稿日:

200 views

 

婚活パーティーでも、マッチングアプリでも、結婚相談所のお見合いでも、

初対面の女性と出会った時に、これを気にしすぎるとモテません。

それは

コンプレックスを気にしすぎる

ということ。

モテる男

人にはそれぞれコンプレックスがあるでしょう。

ただですね、

人から見た時に、あなたのコンプレックスってそんなに気にはならないものですよ。

というか、人はそもそもあなたにそれほど興味がありません。

あなたの抱えているコンプレックスなんて、出会いの場で初対面の女性から見た時にそんなに気になるものではないんです。

女性が気にするとしたら、あなたが抱えているコンプレックスそのものではなく、コンプレックスを気にしすぎているあなたの姿です。

コンプレックスを抱えてウジウジしているあなたの姿や、コンプレックスをひた隠しにしようとしてコソコソしているあなたの姿、そんなウジウジコソコソしているあなたの姿を気にする女性はいるでしょう。

 

僕は、ハゲています。

うっすらとかそういうことではなく、全力でハゲています。

気になるかならないかで言えば気になりますし、フサフサな髪の男性を見るとうららやましいと思いますし、スポーツの後髪の毛を掻き上げてみたいですし、セックスの最中に顔にかかる前髪をフワッとしたいとも思っています。

でもね、無いもんは無いんだから仕方ないですよ。

だからウダウダ気にすることはやめました。

というか、ある時気づいたんです。

僕の中では、僕がハゲていることは大きな問題ですが、ハゲている人なんて日常いくらでもいるわけで、人から見た時のハゲている僕なんて、そのワンオブゼム。

たくさんいるハゲの中のひとりにすぎないのですから、人は僕がハゲていることなんてそんなに気にしないんじゃないかって。

僕がハゲている事実は認識されると思うのですが、だからどうだとかなんて、人はいちいち気にしないんじゃないかって。

そこで、卑屈になったりすると、ハゲている僕ではなく、卑屈になっている僕のことを鬱陶しいと思う人がいるんじゃないかって、そう思うようになったんです。

僕から見た時に、ブスな女性やデブな女性だっていくらでも目にしますが、そんなのいちいち気にならないですし、身近にいても「あーブスだなぁ」っていうくらいで、だから何ってわけじゃないし。

そのブス(言い方悪くてすみません)が、ニコニコ元気にしていたら一緒の時間を楽しめるのですが、そのブスが(何度もすみません)勝手に卑屈になっていたら、もう面倒で「ブスは嫌だな~」って思っちゃいます。

 

コンプレックスなんてだいたいそんなもん。

あなたがコンプレックスを抱えていたって、人はその事実を認識はするかもですが、いちいちそんなこと気にはしません。

ただ、

あなたがコンプレックスを抱えて、卑屈になったりネガティブなことを言い出したりすると、そんなあなたがウザくなり「ハゲ」だの「ブス」だのと言われてしまうだけです。

 

コンプレックスを気にするなと言っても気にはなるでしょう。

っていうか、気になるからコンプレックスなわけですし。

そのこと自体を気にするのは仕方ないですが、だからと言って勝手に卑屈になるのはやめましょうね。

人はそんなこといちいち気にしてないですから、あなたが勝手に卑屈になるのだけはやめましょうね。

そう意識した言動ができれば、今よりきっとモテるようになりますから。

 

が、

それでもやっぱり気になるあなた。

今日は、特にハゲていることが気になるあなたに、ちょっと朗報が。

 

こんな本をご存じですか?

「薄毛に悩む男性のための美容院」

という、ドストライクなコンセプトの美容院があり、そのオーナーの宮本さんが書かれた本です。

この本は、というか宮本さんのコンセプトは、髪を生やすとか増やすとか、そんなインチキ臭いことでは一切なく

薄毛に悩む男性のコンプレックスを、ヘアデザインで軽減する

という、美容師さんの技術でもって、薄毛のコンプレックスと戦っている人をサポートしようというもの。

言葉で表現してもうまく伝わらないので、つまりこういうこと

INTI

INTI

(引用:INTIウェブサイトより)

 

ね、どうですか。

毛が増えているわけじゃないのに、カットとスタイリングだけで、薄毛感がずいぶんと収まっているのがわかりますよね。

INTIさんのウェブサイトには、こういったビフォーアフター写真がいっぱいなので、ぜひ見てください。

感動モノの変化がいっぱいありますよ。

 

そんな

「薄毛に悩む男性のための美容院」

のオーナーさんが書いた本には、なぜそういったコンセプトの美容院を起ち上げ、どうやってお客様に喜んでいただき、実際に何をしてくれるのか、詳しくか書かれています。

この本を読むと、今までハゲ(言い方戻しますが)をコンプレックスに抱えていたあなたは、確実に明るい扉が見えてくると思います。

もう、いてもたってもいられない方は、直接お店に行ってみてください!(こちらから予約は取れるようです

 

コンプレックスなんて、あなたが思うほど人は見ていないから気にしない!

コンプレックスがどうしても気になるなら、卑屈になっていないで解決策を探る!

ウジウジグダグダしなくなれば、きっと今よりもあなたはモテますよ!!

 

 

 

 

婚活なんかしないで気軽に女性と出会える場所、「僕んち」の今後の開催スケジュールはコチラです!!

 

 

先日の記事を読んでいただいたみなさまにクリックしてただきありがたいです!
↓ ↓ ↓
【クリックしていただけると嬉しいです!】

 

 

【人気トピックス】

婚活に疲れたり、婚活が苦手と感じるあなたへ、「初対面の女性と気軽に楽しい時間を過ごしましょう」という新しい出会いのカタチがあります

ご存知ですか?結婚相談所って男性の数が圧倒的に少ないから、いま登録すると史上最大のモテ期がやってくることを「入会金無料・月会費無料の結婚相談所」

 

 

「僕んち」の開催など、最新の情報を手に入れて出会いのチャンスを増やしたい方は、こちらからご登録ください!
友だち追加

PCからご覧頂いている方は、こちらのQRコードを読み込んでください!!

The following two tabs change content below.
アバター
1971年 東京都国分寺市生まれ。 大手メンズエステサロンでのマネージャー業務を14年、その後独立し結婚相談所Repre(リプレ)を開業して4年。 モテない男性の傾向を把握し、モテる男性に変化をさせていくプロフェッショナルとして、18年のキャリアを積んできました。 そんな僕から『今までモテなかったあなたが、モテるあなたに変わるための3つのポイント』をお伝えします。

-出会いの場

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

モテる男

出会いの場で〇〇をゆっくりするのがモテる男

  改めます! 今まで、「〇〇をすると必ず女性に嫌われる」シリーズをお伝えしてまいりましたが、このネガティブ炸裂な題目がなんとも暗い気持ちになるので、視点を変えて「〇〇をするのがモテる男」と …

モテる男

出会いの場で相手の〇〇聞くのがモテる男

  婚活パーティーでも、マッチングアプリでも、結婚相談所のお見合いでも、 出会ったばかりの女性と向き合う時に、こういうことを話す男性はモテません。 それは 自分の主張を思いっきり伝える とい …

モテる男

女性との出会いの場で、あなたスベってませんか?

  いいとこ見せようとする前のめり感 男性にとても多い傾向ですが、それって本当に必要でしょうか? 特に、好みの女性や、勝手に恋焦がれている女性に対し発動する、 「いいとこ見せよう感」 男女共 …

モテる男

なぜ、出会いの場に参加し続ければモテる男になれるのか?

    自分の学習能力をもっと信じよう。 自分の力をもっともっと信じよう。 表参道と北千住の男性 職場が表参道の男性と、職場が北千住の男性。(北千住のみなさんスミマセン、たとえばの …

モテる男

出会いの場で、プロとアマチュアの戦い方には違いがある

  いい球を打てば勝てるのがプロ。 悪い球を打たなければ勝てるのがアマ。 今日はそんなお話です。 先日、どこかでこんな記事を見かけました。 テニスの試合で考えましょう。 プロの試合は、良いシ …

30代で童貞に悩むあなたをサポート

image1110


よく読まれている記事

よく読まれている記事

最近のコメント

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

カテゴリー一覧

カテゴリー一覧