モテる男になるために

モテない20代を過ごしてきたあなたが、30代になり突然モテることはありえません。モテる男になるための3つのポイントをお伝えしましょう。

モテない

モテないからって、バツってことじゃないんですよ

投稿日:

2,254 views

 

女性にアプローチした時、すぐに断られはしないけど、なかなか良い関係にまで発展しないというあなた。

諦めるのはまだ早いかもしれませんよ。

モテる男

女性に近づけない理由

男性である我々は、目の前にいる女性が自分の理想に対しマルじゃなくても、ちょっと感じが良かったり、ちょっと愛想が良かったりすると、とりあえずOKにしちゃうことがありますよね。

でもですね、女性って結構違うんですよ。

女性って、目の前にいる男性が理想に対してマルじゃないと、なかなか動こうとしないんです。

 

男性は、相手の女性がバツじゃなければ、とりあえず近づいてみようと思いますが、

女性は、相手の男性がマルじゃないかぎり、なかなか動こうとしないんです。

 

だから、初対面でも魅力を放てるような男性(ルックスが良いとか、話が面白いとか・・・)は、ぼちぼちモテるのですが、内面的な魅力で勝負をしようとする男性は、スタートラインにすら立たせてもらえなかったりするんです。

合コンで連絡先を交換しても既読スルーされたり、

婚活パーティーでマッチングしても1度のデートで終了したり、

結婚相談所でお見合いしてもその後が続かなかったり。

 

でも、女性から見た時に、マルじゃなくても唯一受け入れてしまう男性のタイプがあります。

それは、自分にガツガツ来てくれる男性。

自分を目がけてガツガツ来てくれる男性には、マルじゃなくても何かの弾みで受け入れてしまうことがあります。

 

バツじゃないあなたになる

ただ、この場合の注意点はあなたがバツじゃないこと。

さすがに、バツな男からガツガツ来られたら気持ち悪いの一言で終わってしまうので、あなたが女性から見た時にバツじゃない状態であることは前提です。

女性によってバツのラインは当然異なるのですが、

ひと目で不潔感を感じてしまうとか、

欲望だけでギラギラしているのを感じてしまうとか、

そういった一発退場レベルの男性は、ガツガツ行くと逃げられるだけなのでご注意を。

 

そうじゃなくて、女性から見た時に、バツじゃないんだけどマルでは全然ないみたいな男性。

そんな男性は、そのままでいると何も起こりません。

ちょちょっとアプローチしたくらいでは、向こうもバツじゃないからある程度は対応してくれますが、それ以上は一切近づいて来ないでしょう。

そんな時、「あ~ダメなんだ~」と思ってひくのはもったいない。

あなたは、マルじゃないというだけでバツではないのですから、もうちょっとガツガツ行けば向こうの扉はチラッと開く可能性があるのです。

必ず開くとは言えませんが、何人かにアプローチをすればチラッとは開くものです。

 

女性からのNOに、あまり過剰に反応しないようにしましょう。

それは、男性が考えるバツのNOじゃなくて、マルじゃないという意味のNOですから。

 

モテないならばガツガツいく

出会いの場で、

自分が避けられているような感じはしない。

ぼちぼち女性に近づくこともできる。

けれど、それ以上の関係にはなかなかなれないというあなた。

それね、

なれないんじゃなくて、あなたが勝手にひいているだけですよ。

すべてがそうとは言えませんが、あなたが勝手にひいている場合が、とてもたくさんありますよ。

 

ひと目で女性を魅了するような力はもっていないあなた。

あなたが女性に受け入れられるたったひとつの方法は、ガツガツいくこと。

それだけです。

 

ただでさえ、今のご時世ガツガツいく男性は減っていますので、ガツガツチームとしてはものすごくライバルが少なく楽チンだそうです。

ある程度はガツガツきてもらって「あの男ちょっとウザいんだよね~」なんて言いたいのに、まったく誰もガツガツ来ないもんだから、悶々としている女性はたくさんいるんです。

 

あなたの見た目と、あなたの空気感では、女性からマルをもらえることはありません。

ちょびっと触り程度にアプローチしたって、体よく断られるだけです。

けれど、そこでひいたら何もはじまらないのは、ここ数年の経験で分かっているのですから、だったらもうちょいガツッといってみましょうよ。

身なりを整え、もえたぎる性欲は抑え、にっこり笑顔でしっかりアプローチしてみましょうよ。

「飯行こう」「飲み行こう」って、ちょびっと断られたくらいでひかないで、ガツッといってみましょうよ。

ライバルはいないので、今それをやり続けたら、今までなかったような素敵な出会いがあなたのもとを訪れますよ。

 

この冬は、ガツッと月間として、ガツガツ行ってみましょう。

あなたはバツじゃないんです。

女性からの反応がちょっと悪いだけです。

だから、すぐにあっさり諦めたりしないで、ガツッといってやりましょう。

30件は行ってみましょう。

もし、それで誰にも近づくことができなければ・・・

たぶんあなたはバツな男性なので、根本から考え直しましょう。

 

アプローチの仕方が分からない、

自分はバツかもしれない、

そんな時は、いつでもお気軽にご相談くださいませ!

 

 

 

クリックして頂けると励みになります!

モテる男

The following two tabs change content below.
1971年 東京都国分寺市生まれ。 大手メンズエステサロンでのマネージャー業務を14年、その後独立し結婚相談所Repre(リプレ)を開業して4年。 モテない男性の傾向を把握し、モテる男性に変化をさせていくプロフェッショナルとして、18年のキャリアを積んできました。 そんな僕から『今までモテなかったあなたが、モテるあなたに変わるための3つのポイント』をお伝えします。

-モテない

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

モテる男

モテる男は「ギブ&テイク」ではなく「ギブ&ギブ」

  相手が良くしてくれたら、自分も良くする。 そんな貧乏くさい発想では、モテる男にはなりませんよ。 テイク&ギブ 人が良くしてくれたら、自分も良くする 相手が好きになってくれたっら、自分も好 …

モテる男

出会いの場で「どんな男がタイプ?」って聞く男はモテない

  「どんなタイプの男が好き?」って女性に聞いちゃう男性へ ちょっと質問です。 どんなタイプの男が好き? 合コンでも、結婚相談所のお見合いでもそうなんですが、初対面の女性に 「どんなタイプの …

東京 結婚相談所 Repre(リプレ)

モテないあなたが、いい出会いを見つける方法

  あなたは、中学~高校で何人の女性から告白されましたか? 1人?2人?・・・0人?? 告白されたことがありますか? あなたは、学生時代に何人の女性から告白されたことがありますか? あなたは …

モテる男

出会いの場で、こんな自己PRを書く男は絶対にモテない

  マッチングサイトでも婚活パーティーでも結婚相談所でも、ご自身のプロフィールシートみたいなのって書きますよね。 そのプロフィールで、絶対に書いてはいけないことがあるのをご存知ですか? 男性 …

モテる男

周りに女性はいるのに、なぜかまったくモテないあなた

  出会いはあるのに、なぜか全然モテない。 そこにはこんな理由があるのではないでしょうか。 昨日お伝えしました、【チャラチャラ文系共学コース】と【モンモン理系男子校コース】のお話し。 今日は …

30代で童貞に悩むあなたをサポート

image1110


よく読まれている記事

よく読まれている記事

最近のコメント

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

カテゴリー一覧

カテゴリー一覧