モテる男になるために

モテない20代を過ごしてきたあなたが、30代になり突然モテることはありえません。モテる男になるための3つのポイントをお伝えしましょう。

モテない

土日に、喫茶店に入れず右往左往するモテない男

投稿日:

3,521 views

 

準備してますか?

行き当りばったりで段取り組めないとモテませんよ。

モテる男

土日にお茶をする時は

僕は、結婚相談所の経営をしています。

結婚相談所でのお見合いは、おもにホテルのラウンジを利用するのですが、僕もよく現地に同行しています。

そこでの光景・・・。

 

男性と女性が待ち合わせをしてラウンジに向かうのですが、入れないんです。

土日の真昼間に、フリーでホテルのラウンジに入ろうとしても入れないんですよ。

でもって、「10組待ちです」なんて言われちゃって、女性を引き連れて近くのラウンジを探そうとするのですが、そこでもまた「7組待ちです」みたいな・・・。

あたりまえじゃないですか、こっちのラウンジが10組待ちなのに、あっちのラウンジが入れるわけないじゃないですか。

というかですね・・・

その前に、土日のお昼にお茶する場所が混雑しているのくらいは、どんなに遊んでいない人だって一般常識として分かるでしょ。

なのに・・・

なぜ・・・

何の準備もしないで、入ろうとするのか???

大事な相手との出会いを、なんでそんなに雑にしてしまうのか?

 

段取りをメンドくさがる男

これ、本当に多いんです。

この光景ホントによく見るんです。

どこのラウンジにも入れずに、右往左往している男女を。

 

正直、同じ男性としてガッカリ・・・

準備しましょうよ。

初対面の女性との出会いの場なんですから、それも、もしかしたら一生を共にするような女性との大切な出会いの場なんですから、しっかり段取り組んでスマートにエスコートしましょうよ。

 

自分は結婚相談所の客だぞ、とか思っていますか?

そんなの相手の女性には関係ないですよ。

そんな段取りメンドくさい、とか思ってますか?

準備をメンドくさがるあなたに魅力は無いですよ。

なんで俺がそんな準備を、とか思ってますか?

その程度の準備に労力は使いましょうよ。

労力使って無駄だったら、とか思ってますか?

そうやって損得勘定しかしないからモテないんですよ。

 

土日にお茶をするのに、どこのお店も満員なのくらい、なんとなくご存知ですよね?

だったら、先に行って席を抑えるなりの段取りはしましょうよ。

そういった、手間や労力を女性のために使っていきましょうよ。

というか、それを使わないでモテる要素があなたにはありますか?

 

段取りの悪い男はモテない

ちなみに、弊社の男性会員様はみなさん、30分前には現地に入って席を確保し、他のカップルが右往左往している中、スマートに女性を席まで案内しています。

それをしたから、必ずお見合いがうまくいくとは限りませんが、それをしなかったら、今よりもっとお見合いの成功率が下がるのは間違いありません。

 

昨日もお伝えしましたが、普通にしていてもモテない男性は、時間やら労力やらを使って、他の男性がサボることをどんどん実行していくことが必要なんです。(「モテない男が普通にしてたら、モテる男になれるわけがない」

そうしなければ、今までのモテない状況から脱出することはありえません。

 

お店の下調べをしたり(→分からなければ、お店に電話すれば混雑状況くらい教えてもらえます)、

先に行って席を確保したり(→早く着きすぎたら、本でも読んで待っていればいいでしょう)

そういった、女性をスマートにエスコートするくらいの頑張りは見せましょうよ。

「労力を使っても、もしダメだったら・・・」なんて、そんな貧乏くさい発想はやめましょう。

労力がすべて成果に繋がることなんてありえないですし、むしろ、ほとんどの労力は成果になんて直結しないですから、それでも労力を使い続けた先に大きな成果が待っているんです。

 

女性が何をしたら喜ぶか、真剣に考え実行に移しましょう。

あなたが相手を喜ばせるから、相手もあなたに良いことをしてくれるんです。

この順番は、絶対だと思っていてください(「モテる男は「ギブ&テイク」ではなく「ギブ&ギブ」)。

 

女性のために、いや、女性との交際に限らずすべてのことについても同じですが、誰かのために一生懸命行動をした時に、はじめてあなたに嬉しいことが起きるんだということを、心にとめておきましょう。

欲しがっちゃダメです。

欲しい気持ちがあるならば、まずは、あなたから何ができるのかを考え実行しましょう。

 

モテる男は、女性を喜ばせるために一生懸命行動しています。

 

 

 

【クリックしていただけると励みになります!】

【入会金無料・月会費無料の結婚相談所】
結婚相談所 東京
【男性の見た目改造計画】
モテる男

The following two tabs change content below.
1971年 東京都国分寺市生まれ。 大手メンズエステサロンでのマネージャー業務を14年、その後独立し結婚相談所Repre(リプレ)を開業して4年。 モテない男性の傾向を把握し、モテる男性に変化をさせていくプロフェッショナルとして、18年のキャリアを積んできました。 そんな僕から『今までモテなかったあなたが、モテるあなたに変わるための3つのポイント』をお伝えします。

-モテない

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

モテる男

話が合う女性なんて、この世にひとりもいないという話

  モテる男になるならば、モテる女のマネをすればよい ということ。 そんな女性いないですから 理想のタイプとして、 話が合う女性がいいとか、 価値観が合う女性がいいとか、 そんなことをおっし …

モテる男

「俺の中身を見てほしい」という男性に限ってモテない

  「俺の中身をもっとちゃんと見てほしい」 そんなことを言うモテない男がいますが、みんな見てますよ。 あなたが思っている以上に、女性はあなたの中身を見てますよ。 俺の中身を見てほしい 「条件 …

モテる男

断言しましょう!こんなあなたは絶対にモテない

  「必ずこうなる」なんて、未来のことに絶対はないのですよ。 頭では分かっていても、ついついそんな発想になっちゃう男性が多いようです。 部下との定時面接で、これからの目標を聞いていた時 「部 …

モテる男

モテないのではなく、自分の良さに気付いていないだけ

  またまた、カッコいい男性が1名新たに生まれました!!   以前から、こちらのブログの一番下のバナーで募集しております 「清潔感をアップさせ、女性ウケする見た目になる方法」 の男 …

モテる男

「出世しない男」と「モテない男」の共通点

  先日、会社勤めの友人からこんな話を聞きました。 部下を新しいプロジェクトの責任者に抜擢しようと面接をした際に、その部下から 「責任者やったら課長に(なるように)推薦してもらえますか? 見 …

30代で童貞に悩むあなたをサポート

image1110


よく読まれている記事

よく読まれている記事

最近のコメント

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

カテゴリー一覧

カテゴリー一覧