モテる男になるために

モテない20代を過ごしてきたあなたが、30代になり突然モテることはありえません。モテる男になるための3つのポイントをお伝えしましょう。

モテない

勝手に自信をなくす男はモテないですからね

投稿日:

2,226 views

 

勝手に自信をなくして、勝手にテンションを下げる男性。

女性から見た時に、こういう男性が一番困るんです。

モテる男

女性と距離が縮まらない

先日、弊社(僕は結婚相談所の代表をやっています)の会員様から、こんなご相談をいただきました。

「ネットで知り合った女性と2回お会いしたのですが、会ってて距離が縮まっていないような気がします。」

弊社の会員様は、結婚相談所での活動以外にもいろいろな出会いを頑張っている方が多く、もちろんですが、僕はそういったご相談にものらせていただきます。

 

ネットでやりとりをしていた女性と会うところまでこぎつけて、2回は会ったのだけどあまりいい感触がないと。

その女性への接し方を変えたり、何か新しい作戦を考えたりした方が良いんじゃないかというご相談でした。

 

僕から

「会えてはいるんですよね」

という質問をさせていただいたところ

「2回は会っていて、次回3回目を誘います」

とのこと。

 

・・・ならよくね??(笑)

僕の答えはこれだけ。

こうして会えているなら問題ないので、そのまま続けていったらいいんじゃないでしょうか。

ところが会員様が思っているのはそこではなく

「相手の女性と距離が縮まっている感じがせずに不安」

ということ。

 

ということはですよ、求めているのは

「あ~ん、また会いた~い」って、相手の女性からバンバンお誘いがきたり、

「今夜はこのまま一緒にて」って、ウルウルした瞳で手を握ってきたり、

そういうことで、それをもって「距離が縮まっている」ということなのでしょうか。

 

あのですね、

たぶんですがね、

そんなんあるか~い(笑)

 

 

出会った女性に求め過ぎなあなた

出会って2回の女性が、男性にそんなアプローチをすることなんかないんですよ。

「ない」とは言いきれませんが、そんな場面に出くわすのは、ごく一部の「どイケメン」とか「超有名人」とかだけ。

我々一般成人男性が、出会ったばかりの女性から、こんな食いつき方をされるわけがないんです。

 

以前のブログにも書きましたが(「モテる男はガツガツしないで余裕がある」)、

そもそもですね、女性と男性の「好き」度合いって全然違うんです。

男性は、出会ったばかりの女性に対し、ちょっと顔が好みとか、ちょっと感じがよいとか、それだけで好き度合いはMAXに近いまで簡単に上がります。

対して女性は、出会ったばかりの男性に対して、そんな簡単に好きになることはありえなく、彼女たちの好き度合いというのは、昨日の晩ごはんが美味しかったというレベルと変わらないくらいのもんなんです。

つまり、あなたの女性に対しての熱量は結構なもんですが、女性があなたに対しての熱量なんて犬の鼻息で消えちゃうくらいのものということ。

 

なのに、

あなたは、女性から結構な熱量を欲しがり過ぎなんです。

出会ったばかりの女性から、「好き」とか「会いたい」とか、そういった直球なアツい思いをもらいたがり過ぎなんです。

「出会ったばかりの女性と距離が縮まっている感じがしない」

なんていうのは、むしろあたりまえのことで、慌てることもうろたえることもまったくありません。

会ってくれているだけで御の字で、ここからどうやって相手の気持ちを上げようか、じわじわとねじ上げていく作戦を立てていけばいいだけのことなんです。

 

 

勝手に自信をなくすあなた

で、一番最悪なのは

「相手の女性と距離が縮まっている感じがしない」、ということは「相手の女性は僕に興味がない」、なので「これ以上追いかけたら自分が傷つく」、という謎のロジックがあなたの頭の中で成立してしまい、せっかく出会った女性なのに自ら身を引いてしまう。

これは本当に最悪のパターン。

相手の女性からしたら、好きでもないし嫌いでもないけど、ちょっと興味があるので会っていた男性が、ある時いきなり何のきっかけもなく勝手に自信をなくして離れていく。

これって、相手の女性からしたら

お~い、なんでやね~ん、どこいくね~ん

って、東京生まれ東京育ちの女性でも関西弁になってしまうくらい、ビックリドッキリなできごとなんです。

 

そりゃそうですよね、

いい感じで会っていて、「これからもしかしたら」と思っていた男性が、勝手に自信をなくして「俺なんか」みたいな感じで自分の前から消えていく。

「優勝するぞ」って目標掲げて地方予選に参加したのに、準々決勝でいきなり自信なくしてリタイアした人がいたら、それを見ている人は10人中10人こう思うでしょう。

なんでやねん

って。

誰が見ても、これほどビックリドッキリなことはないでしょう。

 

 

前向きに頑張りましょう

世の男性へ

出会った女性は、あなたのことなんか好きでもなんでもありません。

ただ、キライじゃないからあなたに会っているんです。

そんな女性から、積極的なアプローチを期待したり、アツい言葉をもらおうとしたりするのはムリですよ。

けれど、相手がそれをしてくれないからって、テンションを下げたり自信をなくしたりする必要はありません。

相手のあなたに対しての好きレベルが今は3なら、4になる方法を考えて一生懸命アプローチすればいいだけのこと。

自信なさげな顔したり、テンション下がったりすると、相手の女性はせっかくあなたに興味があったのに、そんなあなたの姿に幻滅をするだけです。

 

出会った女性は、あなたのことなんか好きでもなんでもありません。

ただ、キライじゃないからあなたに会っているんです。

なので、前向きに向き合いましょう。

いい関係になろうと、一生懸命アプローチしていきましょう。

そんなあなたの積極的な姿で、相手の気持ちをあげられるように頑張っていきましょう。

 

 

 

 

「婚活に疲れたら少し休んで、女性と一緒に楽しくご飯でも食べましょう」という謎の企画、次回は9/9(土)開催します。

 

 

 

【クリックしていただけると嬉しいです!】

 

【人気トピックス】

婚活に疲れたり、婚活が苦手と感じるあなたへ、「初対面の女性と一緒に楽しくご飯を食べましょう」という新しい出会いのカタチがあります

ご存知ですか?結婚相談所って男性の数が圧倒的に少ないから、いま登録すると史上最大のモテ期がやってくることを「入会金無料・月会費無料の結婚相談所」

清潔な身なりになって、女性ウケするあなたになるための方法を、無料でレクチャーします

The following two tabs change content below.
1971年 東京都国分寺市生まれ。 大手メンズエステサロンでのマネージャー業務を14年、その後独立し結婚相談所Repre(リプレ)を開業して4年。 モテない男性の傾向を把握し、モテる男性に変化をさせていくプロフェッショナルとして、18年のキャリアを積んできました。 そんな僕から『今までモテなかったあなたが、モテるあなたに変わるための3つのポイント』をお伝えします。

-モテない

執筆者:


  1. […] →実際に、こんなご相談もありました。 […]

  2. […] でも、先日の記事にも書かせていただきましたが、そもそも出会ったばかりの女性があなたの思い通りに動くことなんてありえないし、前向きじゃないリアクションをしてくるなんてい […]

  3. […] でも、先日の記事にも書かせていただきましたが、そもそも出会ったばかりの女性があなたの思い通りに動くことなんてありえないし、前向きじゃないリアクションをしてくるなんてい […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

モテる男

初対面の相手とうまく話せるようになる方法

  今日からスタートのアマゾンのサービス、ちょっとスゴイかも。 Kindle Unlimited:980円で本もコミックも雑誌も読み放題 今日はちょっとニュース! 初対面の人と話すのがどうも …

モテる男

モテるためには、偏差値40で東大に入るような努力が必要

    もし、あなたの偏差値が40だったとした時に、今から東大を目指すにはどうしますか? 東京大学に合格するために あなたの偏差値は40です。 そんなあなたが、突然思い立って東京大 …

モテる男

ゴキブリみたいな男性はモテない・・・のはあたりまえ

  人って、知らない物体が、素早いスピードで、イレギュラーな動きをしているのを見ると、まず逃げたくなっちゃうんですよね。 ゴキブリってそうでしょ? 僕は、結婚相談所の経営をしています。 結婚 …

モテる男

あなたがモテないのはハゲてるからでもチビだからでもない

  ディスられているわけじゃないのに、ディスられていると勝手に思っている、 だからあなたはモテない男なのだ。 あなたがハゲていたとしましょう。 もし、あなたがちょっといいなと思っている女性が …

モテる男

断言しましょう!こんなあなたは絶対にモテない

  「必ずこうなる」なんて、未来のことに絶対はないのですよ。 頭では分かっていても、ついついそんな発想になっちゃう男性が多いようです。 部下との定時面接で、これからの目標を聞いていた時 「部 …

30代で童貞に悩むあなたをサポート

image1110


よく読まれている記事

よく読まれている記事

最近のコメント

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

カテゴリー一覧

カテゴリー一覧