モテる男になるために

モテない20代を過ごしてきたあなたが、30代になり突然モテることはありえません。モテる男になるための3つのポイントをお伝えしましょう。

モテない

女性をイライラさせるモテない男

投稿日:

4,139 views

 

もう一歩前に進めんもんだろうか??

調整や交渉が下手な男性はモテないですよ。

モテる男

先日、僕が経営する結婚相談所の女性会員様からこんなご相談を受けました。

「初回のデートの日程が決まらなくて・・・

相手の感じについイライラしてしまい、なんかはじめからテンションが下がってしまいます・・・」

 

お見合いをして、お互いが今後も会っていくことを希望したので、これからはじめてのデートという段階なのですが、どうやらその日程がなかなか決まらないのだとか。

聞けば、その経緯はこんな感じ。(はじめの挨拶みたいな部分は割愛」

女性「まずは近いところでお茶でもしませんか」

男性「イイですね」

女性「今週の土日が難しくて、来週以降はまだ大丈夫ですがいかがでしょうか」

男性「そうですね」

女性「○日の土曜日とかはいかがですか?」

男性「大丈夫だと思います」

女性「お茶なので午後の早い時間でもイイですか?」

男性「そうですね」

女性「でしたら13:00とか」

男性「はい、大丈夫だと思います」

・・・

これ、なんとも思わない方もいらっしゃいますか?

 

女性の声を、ブログ用に柔らかめに表現するのなら

「全部私が段取りしないとダメなの?

あなたからは何も提案がないの?

『〜と思います』ってどういうことなの?

っていうかあなたバカなの?」

という感じかと・・・。

 

なんだろうこの男性???

でも、こういうイライラすることする男って、実は結構いるんです。(上記のやり取りをみて、なんとも思わなかった方いるでしょ?)

 

「お茶でもしませんか?」って女性から誘って来たんだから、

まず

OKなのかNOなのか、そこははっきりさせたうえで、OKならばそこから日程調整をしないと話がはじまらんじゃないですか。

 

「大丈夫だと思います」って、大丈夫なのか?わからないのか?それとも気持ちがのらないのか??

「早い時間で?」って聞かれたら、その返事はハイかイイエじゃなくて時間の提案でしょ?

っていうか、男が全部段取らないといけないとは言いませんが、出会って間もない相手に全部段取らせるって、それは男女の問題じゃなく人として気遣いがなさすぎ。

甘えすぎ、偉そうすぎ、頭が悪すぎです。

 

これ、わかりやすい例としてお伝えしましたが、何が言いたいかというと

「話を一歩前に進ませる気遣い」

って、まだコミュニケーションが取れていない相手には、とても必要なことなんです。

 

「◯日来れますか?」って聞かれた時に、「その日はダメですね」って答える人はバカですよ。

じゃぁいつなら大丈夫なん?

「お誕生日はショートケーキで大丈夫ですか?」って聞かれた時に、「ショートケーキ食べられないんです」って答える人はバカですよ。

生クリームがダメなのか、ケーキがダメなのか伝えなかったら、相手も動きようがないでしょ?

 

相手があなたに問いかけをしてくれた時、OKかNOで答えるだけだと、そこで話が止まってしまうんです。

NOならば何がNOなのか伝えないと、相手は動けなくなってしまうんです。

あなたに話を止められてしまった時の、相手のイライラが分からんようでは、女性との交際うんぬんではなく、人との付き合い方もかなり苦労をするでしょう。

 

「頼んでた資料大丈夫か?」って聞かれた時に、「はい」って答える人はバカですよ。

相手が、まだ資料が届かないことを不安がっているのがわかりませんか?

 

「そこに消しゴムある?」って聞かれた時に、「あるよ」って答えるだけなのは大バカですよ。

これ、実際にこういう人いますからね。

 

相手が問いかけているのは何か、もうちょっと考えるクセをつけましょう。

出会って間もない相手に問いかけられたら、自分からも一歩近づくことをしないと、その気遣いのなさにがっかりされますよ。

 

今日のブログを見て、「村木はなんでこんなこと長々言ってんだ?」と思う人は安心ですが、

今日のブログを見て、「村木はなにが問題だって長々言ってんだ?」と思う人が心配です・・・本当に・・・。

 

 

 

 

先日の記事を読んでいただいたみなさまにバシバシクリックしてただき、おいかげさまでランキング上昇中です!
↓ ↓ ↓
【クリックしていただけると嬉しいです!】

 

 

【人気トピックス】

婚活に疲れたり、婚活が苦手と感じるあなたへ、「初対面の女性と一緒に楽しくご飯を食べましょう」という新しい出会いのカタチがあります

ご存知ですか?結婚相談所って男性の数が圧倒的に少ないから、いま登録すると史上最大のモテ期がやってくることを「入会金無料・月会費無料の結婚相談所」

清潔な身なりになって、女性ウケするあなたになるための方法を、無料でレクチャーします

The following two tabs change content below.
1971年 東京都国分寺市生まれ。 大手メンズエステサロンでのマネージャー業務を14年、その後独立し結婚相談所Repre(リプレ)を開業して4年。 モテない男性の傾向を把握し、モテる男性に変化をさせていくプロフェッショナルとして、18年のキャリアを積んできました。 そんな僕から『今までモテなかったあなたが、モテるあなたに変わるための3つのポイント』をお伝えします。

-モテない

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

モテる男

あなたはモテないのではなく、モテないと思っているだけ

  考えて、考えて、考えているだけで行動しない男性。 それじゃぁ、上達もなければ成功もないでしょう。 行動からしか見えてこないことって、たくさんありますからね。 僕は、結婚相談所の経営をして …

モテる男

モテない男は理屈を作り、モテる男は時間を作る

  これ、いろいろなビジネス書によく書かれているのですが、 できない人は理屈を作り、できる人は時間を作る という話。   概ね同感です。 で、 ここでいう「できる」というのも、いろ …

モテる男

不機嫌な姿を見せまくる男は、まず間違いなくモテない

  イライラすることは誰にでもある。 ただ、 イライラした時にどんな態度になるかは人によって違う。 結論だけ先にお伝えしましょう。 不機嫌な姿を人に見せる男は、結局自分のことしか考えられない …

モテる男

オシャレじゃない男性がモテないのはあたりまえですよね

  なぜ、男性に比べ女性の方がオシャレな人が多いのか? 街行く人を見ていると、オシャレじゃないのって、圧倒的に男性の方が多いと思いませんか? まえに、NHKの「ためしてガッテン」という番組で …

モテない

いい女と付き合うために絶対に必要なこと

  「こんないい女、どうせアプローチしても無理だろうな」 いいなと思う女性がいても、勝手に尻込みをしてアタックしない(できない)あなた。   まぁそういう気持ちはありますよね。 失 …

30代で童貞に悩むあなたをサポート

image1110


よく読まれている記事

よく読まれている記事

最近のコメント

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

カテゴリー一覧

カテゴリー一覧