モテる男になるために

モテない20代を過ごしてきたあなたが、30代になり突然モテることはありえません。モテる男になるための3つのポイントをお伝えしましょう。

モテる男

コロナ離婚とか、コロナ別れとか

投稿日:

411 views

 

未だ終息の目処がたたないコロナウィルス。

巷では

「コロナ別れ」とか「コロナ離婚」

なんていう、コロナウィルスを原因とする男女の別れが横行しているんだとか。

ここに婚活の現場も追加すると

「コロナフェイドアウト」

なんていうのもあって、せっかくマッチングはしたものの、コロナウィルスが原因でデートができす、そのまま終了というやつ。

でも、

このコロナウィルスを原因とする別れって、たぶん間違っていると思います。

コロナが原因で別れたのではなく、コロナが別れるきっかけであったという、それだけのことではないでしょうか。

モテる男

コロナウィルスを原因としてお別れになっているパターンというのが、実際に会える会えないとかそういうことではなく、

コロナウィルスに対しての向き合い方の違い

が大きな理由になっています。

マスクを一生懸命買おうとする相手と、マスクとかしなくてもいいんじゃね?みたいな人。

ある程度の備蓄は必要と食料を買う相手と、そういうのを買い占めだと非難する人。

自粛ムードはぼちぼちでデートをしようとする相手と、外出をすることを避けるべきだと思う人。

などなど、未だかつて誰も経験をしたことがない現状に対し、その恐怖の感じ方や、ケアの仕方など、コロナウィルスとどう向き合うかが、人によって大きく違います。

その価値観の違いが折り合わずに、現状の不安が重なったりして、「もう無理」みたいになってしまうのです。

 

でもですね、

そもそもコロナウィルスなんて関係なく、お互いの価値観が合わないことなんていくらでもありますよね。

朝ごはんは食べたほうがいい相手と、飯は食いたい時に食えばいいと思っている人。

風呂は朝にな入らないとスッキリしない相手と、風呂入らないで寝るとか不潔だと思う人。

洗ったお茶碗は下向きにおかないと水がきれないと思う相手と、食べ口を下におくのなんて汚いと思う人。

人と人との価値観の違いなんて、ざっとあげるだけでも7万個くらいは思いつくわけで。

で、

そんな価値観の違いに対して、いちいち合う人を求めるのは、それは10桁のダイアルロックを片っぱしから合わせて開けようとするよりも、1週間前に砂漠に落としたシャーペンの芯を見つけるのよりも、それよりもはるかに難しい確率になってくるのではないでしょうか。

 

そう、価値観なんて違うんです。

価値観が同じ相手なんて、世界中どこを探してもいないんです。

なので、

価値観は合う人を見つけるのではなく、合わない部分の価値観にうまく折り合いをつけることが、人といい関係を築いていくうえで大事なことになるんです。

 

ただ、

今回のコロナウィルスは、まったく前例のない状況で、得体の知れない恐怖なんかもあり、コロナウィルスの感染拡大よりも、みなさんの頭の中がオーバーシュートしちゃっている状態で、冷静さを欠いているのではないでしょうか。

なのでついつい、どこかで知り得て腑に落ちちゃった情報なんかを、さも本当のことのように思い込んで相手に伝えてしまう。

「外出自粛なんだから、外には出ちゃダメなんだよ」

なんていうのを、

「人間の体の70%は水なんだから、水分はしっかりとらないといけないんだよ」

みたいな感じで、誰もが知っている絶対のことのように相手に伝えてしまう人がいるんです。

でも、

相手は相手でまた別の情報を持っているし、その情報についての受け止め方も違ったりするし、体の水分と違ってそもそも何が確かなことなのかを誰もわかっていないのが、いまのコロナウィルスの問題だったりするので、

あなたのなかにある「あたりまえ」と、相手の中にある「あたりまえ」

っていうのがはじめからズレているのに、それをさも絶対のことのように相手に押し付けてしまう人がいるんです。

 

「この時期なのにデートに誘って来るなんて、なんて非常識なのかしら」

なんていう女性もいれば

「全然会える時間がなくて、この先ずっと合わないままどうしようとしているのか不安」

みたいな女性もいます。

前者に「会おう」って簡単に言えばバツだし、後者に「しばらく様子を見よう」と言えばやる気がなく見られるし。

 

これだけは肝に銘じましょう。

お互いの価値観なんて違ってあたりまえ

相手の価値観なんて聞いてみないと分からない

自分の価値観をあたりまえのように相手に求めるのはダメ

合わない価値観についてどちらが正解かを話し合うのではなく

合わない価値観のどこで折り合いをつけることができるのかを話し合う

これができなければ、その相手が誰であろうが、違いの部分がコロナだろうが茶碗だろうが、人といい関係を築いたりすることなんてできません。

 

話を戻すと、

今回のコロナウィルスの一件で、残念ながらお別れになってしまった人たちは、

以前からお互いの価値観の折り合いをつけられていなかったのか、

自分の思い込みや決めつけを相手に押し付けてしまったのか、

そのどちらかであって、コロナウィルスが原因で別れることになったわけではまったくないということ。

 

コロナウィルスで会う時間が取れなかったとか言って、コミュニケーションの取り方を工夫せず、

コロナウィルスについての相手の考え方がおかしいとか言って、価値観のすり合わせをせず、

そんなふたりはコロナウィルスのだろうが、コロナビールだろうが、何かを理由にして遅かれ早かれダメになっていただけなんです。

 

みんなが先の見えない不安を抱えて、イライラもするし、浮き足立ってもいる今。

そんな時こそ、人とつながりを持って協力して行くことが大事ではないでしょうか。

終わりも見えなければ、どうするべきかの答えもないコロナウィルス。

どこに向かって行くのが正しいのか分からないからこそ、自分の価値観を絶対だと思わず、相手の価値観を否定もせず、何がベストな形なのかを折り合わせて行くことが大事です。

そして、これはコロナウィルスに関係なく、人と繋がりを持って行くうえでとても大事なことです。

何が正しいのかを押し付け合うのではなく、ふたりが納得できる答えを一緒に作り上げて行くこと、それがコミュニケーションということです。

 

女性って、あんまりこういうすり合わせをせずに、違うなと思ったらそのまま何も言わずにスッと離れていってしまう人が多い傾向があります。

男性は、好き勝手なことを言っていて、女性がそれを聞いていくれていると思っていたら、ある時急にいなくなっちゃうみたいな。

あなたの意見を伝えることも大事ですが、それと同じかそれ以上に女性の意見も聞いてあげてください。

そこで相違があれば、折り合いをつけるところを探していってください。

その場での議論みたいなのを嫌う女性も多いので、ちょっと時間をかけてでもゆっくり向きあってあげてください。

コロナウィルスなんかに、女性との仲を割かれないようにしてくださいね。

 

 

 

 

「婚活は苦手だけど、女性とは出会いたい」そんなあなたに、独身専用の会員制コミュニティスペース

 

 

先日の記事を読んでいただいたみなさまにクリックしてただきありがたいです!
↓ ↓ ↓
【クリックしていただけると嬉しいです!】

 

 

【人気トピックス】

「初対面の女性と自然に楽しくいい関係になれる」独身専用コミュニティスペース

ご存知ですか?「入会金無料・月会費無料の結婚相談所」ががあることを

 

 

【「僕んち」のLINEオフィシャルアカウントを作成いたしました。イベントのご予約や、僕へのご質問やご相談はお気軽にご連絡ください!】

PCでご覧いただいている方はこちらから

 

 

 

 

スマホでご覧いただいている方はこちらからご登録ください!

友だち追加

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
アバター
1971年 東京都国分寺市生まれ。 大手メンズエステサロンでのマネージャー業務を14年、その後独立し結婚相談所Repre(リプレ)を開業して4年。 モテない男性の傾向を把握し、モテる男性に変化をさせていくプロフェッショナルとして、18年のキャリアを積んできました。 そんな僕から『今までモテなかったあなたが、モテるあなたに変わるための3つのポイント』をお伝えします。

-モテる男

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

モテる男

モテる男になるためのブルーオーシャン戦略

  レッドオーシャンとかブルーオーシャンという言葉をご存知でしょうか? ブルーオーシャンとレッドオーシャン 経営戦略などの場面で良く使われる言葉ですが、競争率が高く血で血を洗うような市場をレ …

モテる男

1か月後には確実に、今よりモテる男になっている方法

  1か月後には確実に、今よりモテる男になっている方法をお教えいたします。 チヤホヤされたい 以前からこのブログでは、モテる男について モテる男とは、不特定多数の女性に、ただチヤホヤされる男 …

モテる男

モテる男とは、女性を幸せにすることのできる男のこと

  モテる男にならないといけない。 モテる男になるために努力をしないといけない。 あえて厳しいことをお伝えしますが、 モテる男にならないのは問題なことなのです。 モテる男というのは、誰かを幸 …

モテる男

モテない男が抱えるいらないプライド

モテない男特有のいらないプライドシリーズ 婚活パーティーで、ひざ下の短パンにTシャツで参加する男がいます。 虫取りにでも行くんかいな?という恰好。 もっとオシャレして来ればよいのに、 オシャレが分から …

モテる男

モテる男とモテない男の差がどんどん広がる理由

  モテる男はどんどんモテるし、 モテない男はどんどんモテない、 その理由とは。 モテる男とモテない男 モテる男とモテない男の差は、大人になるにつれてどんどん広がっていきます。 モテる男はど …

30代で童貞に悩むあなたをサポート

image1110


よく読まれている記事

よく読まれている記事

最近のコメント

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

カテゴリー一覧

カテゴリー一覧