モテる男になるために

モテない20代を過ごしてきたあなたが、30代になり突然モテることはありえません。モテる男になるための3つのポイントをお伝えしましょう。

モテる男 出会い 合コン 婚活パーティー 結婚相談所

真面目なだけでは、大人の出会いは育ちません

投稿日:

181 views

 

なんか、最近の男性って真面目すぎやしませんか?

モテる男

あなたはどうしたいのか?

僕は、結婚相談所の運営をしているのですが、ただ単にお相手を紹介するだけではなく、結婚に繋がるまでのいっさいのサポートを行っています。

そんなサポートのひとつに、交際のお申込みなんていうのもあるんです。

お見合いの後、お互いにまずまず良い印象だったので継続して会っていくことを決め、その後デートを重ね、頃合いをみて交際に入ります。

ある程度の期間が経つと、僕の方から「そろそろ、交際の申し込みお考えですか?」なんていう問いかけを、まずは男性のお客様へ行なっていくのです。

その時のこと。

僕の問いかけに対し、こんな答えの男性がいます。

「僕はまぁまぁ悪くないと思うのですが、相手次第ですね」

「交際しても良いと思うのですが、相手は何と言うか・・・」

 

ふ~ん・・・そうなんだぁ~

おっしゃっている意味は分かりますよ。

できればフラれるのなんて避けたいし、相手のテンションがどうなのかを知りたいという気持ちも分かります。

でもですね、これだけははっきりさせておきます。

相手のテンションとかそういうことじゃなく、「あなたはどうしたいのか?」ということが決められないなら、その出会いが先に進むことはまずありえません。

 

感情が高まるんじゃなく、高ぶらせる

交際ですから、自分ひとりじゃなく相手があってのことなのも分かります。

自分だけがテンション上がっても付き合えない、ということも分かります。

 

でもですね、大人になってからの交際って、どちらかが積極的に仕掛けることをしないと、始まるものも始まらないのですよ。

大人になってからというより、出会い方の問題でしょうか。

学生時代であったり、社内での付き合いであったり、毎日顔を合わせるような出会いの仕方なら、ジワリジワリとお互いの感情が高ぶってくるようなこともあるでしょう。

でもですね、我々のような結婚相談所での出会いや、合コン、婚活パーティー、マッチングサイトなど、いわゆる婚活での出会いでは、どちらかが一歩引いた瞬間にその関係は終了します。

そして、どちらかが一歩踏み出さない限り、始まるものも始まりません。

そこには、学生時代のように「感情が高ぶったから付き合う」のではなく、「感情を高ぶらせて付き合う」という方法を取り入れないといけないのです。

 

「そこまで好きじゃないから、告白できない」

「今はまだ、それほど好きじゃない」

って、真面目か(笑)

そんなこと言っていたら、婚活での出会いは一生成就しません。

まぁ、一生は言い過ぎかもしれませんが、なかなか成就はしません。

どちらかが、たとえ見切り発車であったとしても相手に強く近づいて、それを受けた相手が「あら?私のことそんなに好き?」なんて言う感じでテンションが上がり、そのテンションをお互いに感じて気持ちが上がっていく、みたいな進め方じゃないと二人の関係は進まないのです。

 

男からとりあえず口説きましょう

無責任な風に聞こえるかもしれませんが、もうちょっとフランクに、相手を口説いて良いんじゃないですか?

イタリア人テイストを取り入れて、とりあえず「好きだよ、大好きだよ」っていうことを表現し、相手のテンションを上げることからはじめてみませんか?

そんな好きじゃなくたっていいんですよ。

とりあえず、「好きだ」っていう気持ちを相手に伝えて、それで相手のテンションを上げてから、それからどうするか考えましょうよ。

 

相手がイイ感じなら交際を申し込むとか、相手もOKならプロポーズするとか、そんな弱っちい姿勢では相手の心は動きません。

もちろん、何かの弾みで二人のテンションがガガッと上がることも考えられますが、それはアクシデントみたいなもんで、そんなことは滅多にありません。

どちらかが、「キミのこと良いと思うよ」ということを強く相手に伝え、それを受けた相手のテンションが上がる、という方法でない限り、婚活での出会いはまず成就することはありえないのです。

 

で、そのどちらかというのは、男性でも女性でも良いのですが、女性に期待してもなかなか動きゃぁせんので、男性からビシッと近づいていきましょうよ。

もちろん、全然ありえないようなウソをつくことは必要ありませんが、ちょっと会ってみて悪くないなと思えるような相手になら、「俺、キミのこと良いと思ってるよ」と言うのを、しっかり伝えていきましょう。

何度も何度も伝えていきましょう。

それでも、相手がまったく反応しないなら、それはそれで諦めてさっさと次にいきましょう。

何度も何度も伝えるには、ちょっとしたテクニックもあるので、そういったことをサポートするのが僕の役割りなのです。(「好き」なんて言わなくても、「好き」が伝わる方法ってあるんです(^o^))

 

モテる男はチャラい

ホントに好きかどうかなんて、後にならないと分からないこと。

でも、

ホントに好きになるまで、ゆるゆるしていたら、二人の関係は続きません。

悪くないと思う相手になら、どんどん好意を示していき、相手のテンションを上げるように働きかけましょう。

婚活での出会いって、そういう風にしないと盛り上げることはないんですよ。

 

チャラいという言葉が、最近あまり良い表現として使われませんが、真面目なだけでは大人の出会いは育たないんです。

モテる男はチャラいんですよ。

 

 

 

 

クリックして頂けると励みになります!

The following two tabs change content below.
1971年 東京都国分寺市生まれ。 大手メンズエステサロンでのマネージャー業務を14年、その後独立し結婚相談所Repre(リプレ)を開業して4年。 モテない男性の傾向を把握し、モテる男性に変化をさせていくプロフェッショナルとして、18年のキャリアを積んできました。 そんな僕から『今までモテなかったあなたが、モテるあなたに変わるための3つのポイント』をお伝えします。

-モテる男 出会い, 合コン, 婚活パーティー, 結婚相談所

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

モテる男

婚活パーティーには、こんな女性がいるのをご存知ですか?

  都合よく理解をしてしまうのは人の習性。 特に、 カワイ子ちゃんが近づいて来たりすれば、ちょっとくらい危険だと思っても都合よく解釈してしまうのが男の習性。 いやいや、男性諸氏。 冷静に考え …

モテる男

合コンで出会った女性をデートに誘っても断られる理由

  その女性は、 なぜ、あなたのデートの誘いにのってこないのでしょうか? なぜ、あなたのデートの誘いは断られるのでしょうか? そこにはかーんたんな理由があります。 連絡先を交換することの意味 …

モテる男

モテる男はいちいち凹まず、どんどん出会いの場に出る!

  あなたが、嬉しいと感じることも、悲しいと感じることも、 別の誰かが見たら、まったく違う様に感じるということ。 あなたの身の回りに起きる出来事は、そのこと自体に意味は無く、そのことをあなた …

モテる男

美人との出会いがあっても、何もできないあなた

  もし、目の前に100万が落ちていたら拾いますか? もし、目の前に美人がいたらちゃんと誘えますか? 美人と100万と 先日、人類初の百獣の王である(あれ?このキャラは終了してます?)武井壮 …

モテる男

JKお散歩か婚活パーティー、モテる男の出会いの場とは

  苦手なことを克服する方法は、探せばいろいろあります。 苦手だと思ってジッとしてたら、苦手が一生続くだけ。 JKお散歩のお客さん 先日こんな話を聞きました。 JKお散歩ってご存知ですよね? …

30代で童貞に悩むあなたをサポート

image1110


男性の見た目改造計画

inti2

よく読まれている記事

よく読まれている記事

最近のコメント

最近のコメント

月別アーカイブ

月別アーカイブ

カテゴリー一覧

カテゴリー一覧